カテゴリー別アーカイブ: ユーザー様事例

【Camtasia Studio】で動画制作セミナー

【Camtasia Studio】を活用した動画制作テクニックセミナーが行われました。

画面録画&ビデオ編集&ビデオ共有の動画制作ソフト【Camtasia Studio】はどなたでも効率よくプロ並みの動画を作成することができるツールです。
本セミナーでは、【Camtasia Studio】の基本的な機能・操作の解説とPowerPointとの連携制作や自作自演の動画制作のワークフローなどを習得していただきました。
【Camtasia Studio】は必要な機能が凝縮された扱いやすいソフトで、初めての方や使い慣れていない方でもすぐに動画制作をはじめられます。

 

セミナーを視聴していただくことで以下のことができるようになります。

・動画の編集 ・きれいに撮影するためのコツを習得
・動画へのテロップやタイトル、ナレーション、BGMの挿入
・PowerPointにナレーションを入れて動画化する手順の習得 ・いろいろな環境、デバイスで視聴してもらうための基礎知識と配布手法の習得 など
特にソフトウェアやPCの操作マニュアル動画などは、画面録画から共有ファイルの書き出しまで一貫したワークフローで行うことができ、とても効率のよい制作が可能です。もちろん通常のビデオカメラなどで撮影した動画の編集だけする場合でもシンプルかつ十分な編集機能により、どなたでも簡単に動画編集をすることが可能です。

【Camtasia Studio】は以下のような用途で活用されています。

・社内の社員研修用の動画制作
・学校の先生が、予習や復習用の動画を自作
・ソフトウェアメーカーがマニュアルを動画化しWebで配信
・ASPサービスの提供者が管理画面などの操作方法を動画で配信
・一般的な企業・組織の紹介映像やPR映像を自作 ・展示会に出展する際のPowerPoint+ナレーションの動画制作

 

Camtasia 前頁からの続き

画面の動画キャプチャから出力までの一連の流れを一本のソフトで行える

「パソコンの操作画面を動画として録画し、ファイル保存する」という操作は、必ずしも万人に必要なものではない。しかし、例えば他人にパソコンの操作説明を行う場合や、人間が触れることなく、自動的にパソコンが動作するデモンストレーションを行う場合などでは“必須”といってよいくらい重要だ。ただし、この作業──実際にやってみるとわかるが──意外なほどハードルが高い。パソコンの操作画面はビデオでいうSD解像度よりも大きいし、細かい文字が読み取れないと困るので、コーデックもそれに見合うものが必要。これをリアルタイムでキャプチャするのは、かなりのCPUパワーが必要だし、編集時の負荷も大きくなる。そこで、動画キャプチャの専用ソフトが必要になってくる。 「Camtasia Studio 8」は、まさにそのためのソフトだ。単に画面をスムーズかつ高速にキャプチャできるだけでなく、キャプチャ後の編集までこなしてくれる。普通の動画ファイルにさえなってくれれば、編集自体は一般的な(HD対応の)動画編集ソフトでもできないことはないが、「マウスカーソルの動きを強調させる」などといった機能は「Camtasia Studio」ならではだ。 なにより、キャプチャから出力までの一連の流れを一本のソフトで行えるのはやはり便利。用途を考えれば、誰もが必要とするソフトではないかもしれないが、「画面操作を動画にしたい」と考えるなら、第一候補として挙げてよい。

ユーザにお勧めする使い方「マルチトラックタイムラインとクイズ機能」

「Camtasia Studio」のエディタは、無制限にビデオトラック、音声トラックを編集することが可能。トラックを好きな数だけ追加し、さまざまな種類のメディアやオーディオ、ビデオ、グラフなどを自由に編集して、コンテンツを作成できる。より魅力的なビデオをプロ並みに作成できる。 また、クイズ機能を使って、「視聴者がビデオを視聴したか」「どこまで理解できたか」を確認できる。ファイルはFlashとHTML5に対応しており、iPadやAndroid端末で視聴できる。クイズの結果は自動的に利用者のメールアドレスに届き、クイズの結果を簡単に知ることができる。

Coach’s Eye

Coach’s Eye(英語版) は、モバイル デバイスで直接録画して、解説やアドバイスを追加し、作成したビデオを共有できるツールです。ゴルフのスウィングやサッカー、野球の練習など、スポーツやクラブ活動で解説ビデオを作成すると、「あっ!」と気づく瞬間があり、レベルアップに役立ちます。

Snagit 仮

ワンクリックでキャプチャ

Snagit の「ワンクリック」はパソコンの画面上部にあり、常に素早くアクセスできます。 1.必要なPCの画面を簡単にキャプチャできます。 2.画像に効果を追加する編集機能も充実。矢印や吹き出し、エッジ効果など、さまざまな効果をつけることができます。 3.多様な出力機能で、画像やビデオキャプチャを、保存、送信、共有が可能です。MSoffice、Facebook や Twitter などでも共有できます。画面録画ビデオは Camtasia Studio に送って編集することも、YouTube、FTP、Facebook、Twitterなどと連携して共有することもできます。   SG12-front-030823